今年も石巻ハッカソン開催、参加者&スポンサー募集!!

次世代の若者教育イベントに参加して未来の種をまこう

2011年東日本大震災で甚大な津波の被害に見舞われた石巻。
この街の若者の技術者育成支援を行っているのが、KT-NETの賛助会員である一般社団法人イトナブ石巻様です。

そして、イトナブ石巻様が力を入れているイベント「石巻ハッカソン」は今年で7回目を迎えます。

チームに分かれてテーマに沿ったアプリを3日間でつくり上げる開発イベントですが、IT技術を用いて社会を面白くしようと熱中する大人たちに若者たちが「触発」される環境を作ることがこのイベントの目的です。

参加者&スポンサー募集

【日 時】2018年8月17日(14時)~19日(15時)
【場 所】石巻駅前商店街周辺の店舗等 事務局スペース「イトナブ石巻」
(石巻中央2-10-21 サトミビル1階)

詳細はこちら≫≫≫
https://www.facebook.com/events/2046411288909183/

ご興味のある方、お問い合わせはKT-NET事務局まで。
kt-net@tsh-world.co.jp

今回のテーマは「ハッカソン」
賞金を賭けて勝敗を決めるようなビジネスコンテストではなく、
新しい技術へのチャレンジや互いのスキルを高めあう本来のハッカソンを石巻“らしさ”で行おう!という想いがこもったテーマとなりました。

若者たちが自ら変わろうとするきっかけの種まきを一緒にしてくださる方を募集します!
地方自治体である石巻市の課題提供やイトナブ石巻が抱える若者たちなどプラスの出会いがたくさんあるはずです!

前回の石巻ハッカソンの様子

石巻から1000人のIT技術者の育成を目指す

イトナブとは「IT」×「遊ぶ」×「学ぶ」×「営む」×「イノベーション」の造語で、石巻の次世代を担う若者を対象にソフトウェア開発やグラフィックデザインを学ぶ拠点と機会を提供し、石巻から世界に挑戦できる環境づくりをしています。

「目標は震災10年後の2021年までに石巻から1000人のIT技術者を育成すること」と代表理事の古山さん。

ITを通じて「自ら学び」、「他人とコミュニケーションをとる」能力を養い、「挑戦する力」を身に着けて欲しい。
そうしたたくさんの若者たちが石巻から世界へ羽ばたいていくのがとても楽しみですね。

【関連リンク】
・イトナブ石巻
http://itnav.jp/
https://www.facebook.com/itnavishinomaki