第10回IT大喜利「介護編」夏の拡大版!

今回のお題は「認知症高齢者が楽しんで歩く・動くサービスを考えよう!」です。

アイディアソン形式の交流会「IT大喜利」を7/26(金)に開催します。
参加者全員がチームに組み込まれて、お題(現場の課題)について知恵を絞ります。

認知症高齢者には(昼に)運動してもらわないと認知症が進み、夜眠らなくなり介護者の負担も増えます。
解決に向けた潜在需要はグローバルに存在します。
認知症ケアを目的としたサービスは、IT分野において絡みやすい領域です。

 

 

 

 

ゲストは介護事業のコンサルティングを運営されている
合同会社つばめ商会の代表取締役、尾山 啓一氏をお迎えします。
尾山氏より「認知症高齢者とは」「認知症ケア」「歩くことへの重要性」など
介護の現状や課題についてお話しいただきます。

ご存じでしょうか???
認知症高齢者の方が昼間体を動かすことが大切な理由。
それは、、、認知症が進むから
   、、、昼間に活動することで、夜はぐっすり寝てもらいたいから

認知症については「認知症ねっと」をご覧ください。

今回はお題に対する提案を企業単位で検討いただき、プレゼンテーションを行います。
経営者や現場マネージャーからなる審査員により、評価に加えて“現場適用”や“販売”に向けた
不足点を即座に指摘してもらい、製品化への道筋を立てます。※1企業1名でもチームは成立

知恵を絞り提案プレゼンテーション、そして審査委員による評価等が終わったら、
そこから名刺交換会に移り懇親会がスタートします。

一緒に頑張った仲間や、他チームのプレゼンテーターと和気あいあいと懇親を深めましょう。

【場所】東京システムハウス株式会社5F(JR五反田駅、徒歩8分)
東京都品川区西五反田7-1-10ユーズワンビル
【日時】2019年7月26日(金) 15時00分~19時30分 (受付14時30分~)
【定員】15名(先着順、定員になり次第で締め切りとさせていただきます。
【費用】[KT-NET会員]  無料
    [一般    ]  2,000円 (※当日払いは3,000円)
※申込者には、企画の参考情報をお伝えします。

前回の様子はこちら

ご不明点等ございましたら、KT-NET事務局までご連絡ください。
【Mail】kt-net@tsh-world.co.jp
【電話】03-3493-5761

 


※上記チェックボックス□をチェックいただかないと申込みボタンを押すことができません